合宿免許の基本的な情報

by author



合宿免許とは、決められた期間合宿しながら、自動車免許を取るための技能訓練と学科の授業を受けることを言います。

卒業までに行う技能教習や学科の時間は通学と変わりませんが、1日に受けることになる時間数がとても多くなります。

まさに、部活動の合宿のようです。



合宿免許は楽ではありませんが、1日に受ける教習時間数が長いので、通学に比べると早く卒業することができるというのが最大のメリットです。
平均すると14日間で卒業が可能です。

通学では、どんなにがんばっても1カ月以上はかかってしまうことでしょう。

非常に短期間で自動車免許を取得することができるために、1日でも早く自動車免許を取得したいという方や、だらだらと長く自動車学校に通うのは嫌だという方には合宿免許はおすすめです。

合宿免許の費用は、すべてがパックになったコミコミ価格になっています。



具体的には、教習費用、宿泊費用、食費、交通費、延長保証などです。

交通費に関しては、上限があるので全額支給とはならないこともあるのですが、それでもこれだけの費用がすべてパックになったうえで、なお通学よりも同等程度か、安かったりします。

島根県の自動車免許情報

これでは自動車学校は大赤字ではないかと心配しそうですが、自動車学校にも当然メリットがあります。それは自動車学校の都合に合わせてスケジュールを組むことができるので、効率が良いということです。


また、他県の人を呼び込むことができるので、その分売り上げもアップします。